「愛上男」の意味や使い方は?

比較的最近できた若者言葉の一つである、「愛上男」という言葉を知っているでしょうか。
若い人の間では、わりと頻繁に使われる言葉です。

一見すると「あいじょうおとこ」と発音しそうですが、この言葉は「あいうえお」と発音します。
キラキラネームと同じように、漢字の表記と発音が大きく異なる言葉です。
まさに、現代の若者が生み出した言葉という感じがしますね。

スポンサーリンク

そんな「愛上男」ですが、漢字をみただけでは、あまり意味が分からないという人もいるでしょう。
最近の若者言葉は、みただけでは意味が分からないという言葉が思った以上に多く、厄介な場合があります。
そこで今回は、「愛上男」の意味について確認し、使い方をみていくことにします。

「愛上男」の意味とは?

「愛上男」とは、「恋愛上手な男性」という意味の言葉です。「恋愛上手な男性」の中から、「愛」と「上」、そして「男」を抜き出して作られた言葉が、「愛上男」となりました。
一見すると分かりませんでしたが、「愛上男」も若者ご用達の省略言葉だったのですね。

上記したように、発音は「あいうえお」となり、この発音の面白さゆえに若者の間で浸透していき、たちまち一世を風靡することになります。
この語呂の良さがセンスを感じさせると話題にあがり、テレビで取り上げられたこともあるのです。

スポンサーリンク

ちなみに、「愛上男」は2013年にマイナビウーマンによって行われた『理解できない若者言葉』で、堂々の一位に輝きました。
確かに、「愛上男」と書いて「あいうえお」と聞いただけでは、意味は分かりにくいですね。
最もジェネレーションギャップを感じやすい言葉かもしれません。

「愛上男」の使い方とは?

「愛上男」の意味を確認したうえで、使い方をみていきましょう。

「合コンで知り合った女の子と上手くいくなんて、君は愛上男だね」

この「愛上男」の使い方だと、君が「恋愛上手な男」なので、合コンで知り合った女の子と上手くいっているという意味になります。

「LINEを返してくるタイミングで女の子の気持ちが分かるなら、俺はとっくに愛上男だよ」

この使い方の場合、「恋愛上手な男」だったら、女の子の気持ちが分かるという意味で使われています。

「愛上男の秘訣は、ずばり押しと引きのタイミングだよ」

この使い方だと、押しと引きのタイミングを心得ている男が、「恋愛上手な男」ということが分かります。

このように、「恋愛上手な男」を表現するときに、「愛上男」が使われます。
最近でも頻繁に使われる言葉なので、ぜひとも使い方を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ