よく聞く「ディスる」という言葉の意味と使い方とは?

pict_02

時代の流れとともにさまざまなファッションなど
トレンドや、流行がその時代を色づけてきますが
言葉に関しても、時代に合わせて多くの言葉が出てきます。

それらは流行語にもなるほどで
毎年その時期にはどんな言葉がノミネートされるのか
楽しみになってきます。

そんな中で、最近若い子たちの間でよく言われている
「ディスる」という言葉
これはどのような意味があるのでしょうか。

スポンサーリンク

また、どのような使い方をすれば
正しいのでしょうか。

ここではその「ディスる」について
詳しく紹介していきたいかと思います。

「ディスる」の意味とは?

pict_01

では、この最近テレビでもよく聞くことがある
「ディスる」という言葉
どのような意味が込められているのでしょうか?

簡単に言うと、「ディスる」には
「侮辱する」という意味が込められているような言葉のようです。

そもそも侮辱とは
相手のことを自分より下に見て言葉や態度などで傷つけること
のようです。

スポンサーリンク

「侮」という文字には

・相手を軽視する、馬鹿にする

という意味があり
「辱」には

・はずかしめる

という意味が存在します。

よってこの二つを合わせて

・相手を馬鹿にしてはずかしめる事

という意味になるようですね。

では、なぜその言葉が「ディスる」になったのでしょう。
その語源は英語の「disrespect(ディスリペクト)」という単語から
来ています。

その言葉の意味としては

・無礼
・不敬

という内容のためその言葉が略され
「ディスる」という内容になったのでしょう。

また、敬意を示さないような内容のことも指すため
あなたつまらないですよ!という意味を込めて
「ディスる」という意味になっているようですね。

結構幅広く使われているようです。

「ディスる」の正しい使い方は?

pict_03

では、この言葉の意味が分かったところで
どのような内容で使っていけばいいのか
紹介していきたいかと思います。

例えば

・実力派女優が、新人女優をディスる。
・最近ディスるコメントが結構多い気がする。
・SNSで相手をディスる人って嫌い!

など、このようにモノや人に関して
使っていくようですね。
いかがでしたでしょうか。
結構いい言葉ではないために頻繁に使うことは
あまりオススメできませんね。

また、悪口に大半の言葉はなってしまうので
使う際は慎重にしたほうがいいのかもしれませんね。

意味をしっかり把握しておいたとしても流行っているからと言っても
あまり使わないことが一番いいでしょう。気を付けたいですね。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ